ベルタHMBに入ってる美容成分シリーズ1「8種のボディサポート成分」

ベルタHMBサプリは、HMB含有量が業界トップクラスの3,000mg(一回分8粒)として大々的に売り出していますが、それだけがすごいんじゃないんです。

女性のカラダを考えたバランス配合♡ ということで、美容・健康に関する様々なサポート成分が入っています。

今日はその中の「8種のボディサポート成分」について詳しく解説しようと思います!

1:フォルスコリ

フォルスコリとはフォースコリー、フォルスコリンとも呼ばれるシソ科のハーブの名前で、インドの伝統医学として有名なアーユルヴェーダで高血圧を抑える作用があるため重用されてきました。

しかし、近年は脂肪燃焼にも大変効果があるということがわかってきたため、ダイエット商品としてフォルスコリのサプリメントが販売されています。

フォルスコリに入っている成分が、交感神経に働きかけて細胞そのもののエネルギー代謝を高めるため、

  • 脂肪を燃焼
  • 血圧を下げる
  • 眼精疲労を取る
  • 喘息を予防する

等の様々な効果があります。

2:L-カルニチン(エルカルニチン)

L-カルニチンは、人間の筋肉細胞の中に存在しています。

筋肉細胞が、脂肪酸をエネルギーとして利用する際にL-カルニチンの手助けが必要になるため「脂肪を燃焼するのに必須の物質」と言われています。

元々は、心臓疾患や運動能力を改善するための医薬品として使用されていましたが(海外)、2002年より食品に分類されたため、サプリ等の健康食品によく使われるようになりました。

食品の中にもL-カルニチンは入っており、身近なものでは牛肉の中に一番多く入っていて、次に豚肉、鶏胸肉、鯛、あさり、牡蠣、アボカドの中にも入っています。

高齢になるに従って筋肉中のL-カルニチンの濃度が低くなるので、意識的に摂るようにするのがいいです。

3:カプサイシン

カプサイシンは、唐辛子の辛味をつかさどっている成分で、辛さの指標になる「スコヴィル値」を出す際に基準となる化合物です。

カプサイシンを摂取すると、アドレナリンなどのホルモン分泌や体脂肪の分解、エネルギー代謝をを促します。

辛いものを食べると体が熱くなって汗が出ることからも効果が非常にわかりやすい成分だと言えるでしょう。

4:ラズベリーケトン

ラズベリーケトンとは、その名の通りラズベリー(フランボワーズと呼ばれることもあります)の香りに含まれており、カプサイシンと同じような作用(エネルギー代謝を活発にする等)がある成分です。

一説によると、ラズベリーケトンの脂肪分解効果はカプサイシンの3倍も高いと言われています。

マウス実験の研究結果においても、基礎代謝を上げて体脂肪を燃焼させる効果があることがわかっています。

5:アフリカマンゴー

アフリカンマンゴーとは、その名の通りアフリカで栽培されている果物で、ブッシュマンゴー、アフリカマンゴノキ、アフリカマンゴー等の別名で呼ばれることもあります。

普通のマンゴーとは違い種子が重要になっていて、アフリカンマンゴーの種子からは脂肪を分解してコレステロール値をさげてくれる効果があります。

アフリカ各地では食欲を抑制してくれ、かつ体重を減らす薬草として知られています。

6:黒胡椒摘出物

黒胡椒摘出物とは、黒胡椒の中に含まれている「ピペリン」と呼ばれる栄養成分などの総称です。

ピペリンは、食欲増進(消化器官、栄養素循環の活性)の働きを持つ熱産生栄養素と呼ばれる物質です。カプサイシンと同様に消化吸収や血行をよくして代謝を上げる成分です。

黒胡椒摘出物は、体の栄養吸収を高め、冷え性を改善し脂肪を燃焼するなどの効果が確認されています。

7:DHA・EPA(オメガ3)

DHA、EPA、オメガ3というのは高度不飽和脂肪酸と呼ばれるもので、中性脂肪を減少させたり心血管疾患リスクを減らす、認知症の予防に良いと言われています。

DHAやEPAは魚に多く含まれており、オメガ3は亜麻や大豆などの植物油として摂取できます。

揚げ物や惣菜などを多く食べる人は体が酸性になり、様々な現代病の原因となりますhttps://belta-shop.jp/upload/save_image/hmb/pc_hmb_bcca_31.pngが、オメガ3のような不飽和脂肪酸を摂取することで「体の錆を取る」効果があります。

8:ギャバ

ギャバは、アミノ酸の一種です(Gamma-Amino Butyric Acidγの略)ギャバは脳に働きかけてストレスを軽減してリラックス効果や興奮を鎮める、疲れを取るなどの作用があります。

逆に、ギャバが不足していると興奮させる作用がなかなか抑えられずに過緊張状態が続いてしまいます。

ギャバは、食品から摂取することができます。多いと言われているのが発芽玄米、トマト、アスパラガス、ナスなどの野菜からも摂取できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ベルタHMBサプリに入っているHMB以外の47種類の栄養素の第一弾として8種のボディサポート成分をご紹介しましたが、これだけでもかなりすごい成分がいっぱい入っているな思いませんか?

次回は、ベルタHMBサプリに入っている11種のビタミン成分を解説します。お楽しみに!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ベルタHMBに入ってる美容成分シリーズ3「7種のミネラル成分」

ベルタHMBに入ってる美容成分シリーズ2「11種のビタミン成分」

ベルタHMBに入ってる美容成分シリーズ4「10種の美容成分」

ベルタHMBに入ってる美容成分シリーズ5「11種のスーパーフード」

ベルタHMBの販売会社は信用できない?怪しいという噂を調査してみました!

ベルタHMBの最安値はどこ?Amazon、楽天でも買えるの?店舗はある?